プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

創業から50年以上が経ち、僕で三代目となりました。(二代目はまだ現役)鬼怒川から国学院栃木高等学校を卒業後和食の世界に入り修行しました。【いい会社】をつくるためにただ今、自己研鑚に奮闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2010年5月30日 (日)

旅日記2

旅日記は夜の部に移っていきますが、

夜はエクシブ蓼科リゾートです。夜は本気の宴会と称し本気で語り合い騒ぎ楽しむ。

みんなすげー盛り上がっていました。毎年恒例のみこしやカラオケで盛り上がりました。

骨折する人がでるくらいもみくちゃになってしまいました。Yさんは1ヵ月の戦線離脱です。

二次会は各部屋でまた語りあいの場があり夢を語り合う夢がしゅくもあり笑いあり涙ありの宿舎でした。



みんなふだんの緊張感ある表情と違いリラックスムード満載です。
このあとみんなに悲劇がおとずれました・・。


ウィスキーイッキ大会です。数人べろべろでダウン。

去年は悲惨で部屋ではきまくりだったが今年は

帰りはきたときよりも美しくで部屋はばっちり綺麗にしてかえりました。

また来年の旅行がたのしみです。

2010年5月14日 (金)

旅日記その1

行って来ました社員旅行~。

長野は伊那、蓼科。

社員達の親睦も深められたし最高です。

伊那食品の庭です。壮大な広さがありますがゴミ一つおちていません。
社員が朝から率先してゴミ拾い、草むしりをしています。

新館の美術館前から

掃除用具入れです。普通の大きさではありません。

このように書いてあるトイレはなかなかありません。掃除に絶対の自信がなければ置いておけないでしょう。

建物の中には食品サンプルがありカロリー表示がしてあります。
寒天はカロリー0です。
伊那食品はほんとにいい会社です。真似していける事は真似していきたいとおもいます。

そして次は菓匠SHIMIZUへ。

ここでトラブル。シェフの清水さんと感動の対面のため写真をとるのをすっかり忘れてしまいました。

店内はメルヘン溢れる創りでスタッフ達は天使の笑顔です。奴寿司もみならいたい。

車中夢ケーキのDVDをみんなに見せてたので感動も大きかったようです。

一押しのロールケーキもおみやげに買ってきました。

甘さ控えめでフワフワしています。是非おすすめです。

感動の再開もつかの間次の目的地へ行かなければなりません。

伊那食品、SHIMIZUのみなさんありがとうございました。

続く・・・。

2010年5月11日 (火)

ゴールデンウィークも明けて・・・

GWは究極の忙しさだった。

前年比をはるかに上回る売上と勢いだった。

通常の土日の人数で回したので、スタッフ達はまるで地獄絵図のようになっていました。

しかし我々もプロです。お客様の前では元気と笑顔にスイッチオン!

レジをお会計するお客様からは幸せのオーラが出まくりでした。

寿司を通じて社会貢献していくことが我々の使命と思っています。

居酒屋ばかりが増えていく時代ですが、寿司という専門職、職人を養う事で地域、歴史、文化に貢献できると思っております。

まだまだ至らないところや、やるべきことがたくさんありますが、自分達の目的、使命は明確にしています。

ところで明日から社員旅行に行ってきます。

行き先は長野の伊那、蓼科です。

伊那食品と菓匠SHIMIZUも見学してきます。

今日本で注目されている会社とお店と接することが出来るのは本当に幸せなことですね。

スタッフのモチベーションも変わってきます。

土産話はまた後ほど。

とりあえず無事に帰ってきます。

2010年4月27日 (火)

感謝。

今日はうちのお米屋さんと農家へ見学へいった。

普段何気なく使っている米だがやはり苦労があった。

朝早くから日がくれるまで休む事なく働いています。

農家の高齢化も問題ですね。我々世代(昭和50年代生まれ)がもっと年をとったときに今いる農家の人はほぼ全滅していまうでしょう。

行政もほとんどほったらかしにしているみたいだし・・・。

しかも現代人の米離れしているので米もあまっているそうだし・・・。

20年後、30年後はほぼ外国産になってしまうのではないでしょうか?

我々寿司屋にとっては米がないのは魚がないよりも深刻な問題かも知れません。

ラーメン屋に麺がないのと一緒ですからね。

そして農業は会社組織で利益を生み出していくのは不可能に近いそうです。
しかも一人前に育つのに相当の年月が必要なのです。

そりゃそうですよね。年に一回勝負なわけですから、来年まで米作れないんですもんね。

最近農ギャルとかやってましたけど、ああいうのはすごくいいことですね。若いひとが利益関係なしに農業にとりくむのは、あとは継続できるかのもんだいです。

というわけでひとまず感謝。

2010年4月12日 (月)

残念だったなー

今日でマスターズがおわりミケルソンが優勝しましたが。

やっぱりタイガーウッズに勝ってもしかったなー。

なんせタイガーウッズのゴルフは見ていておもしろい。

スイングも他の選手と全然しがうし・・・。

ドローやフェードを使い分けてコースを攻略していくのはゴルフをしている者なら誰でも憧れるはず。

いつもまじで失敗したときなんかクラブを叩きつけているときもよくみかけますが、チャンピョンとして背負っているものが大きいのでしょう。

林の中からでも万振りしてましたからね。普通はレイアップするでしょうって感じです。

不倫騒動から復帰してもらって楽しみが戻ってきました。

あれじゃーもてますね。しょうがないです。

しかし優勝しなければファンが満足しないというレベルはハンパじゃなくすごいです。

タイガーは2位じゃだめなんですねぇ。

うちの店もおいしくて当たり前。サービスがよくて当たり前のレベルに達していきたいです。

2010年4月 3日 (土)

四月は・・

新年度の始まりで忙しい方が多いようでいいことです。

新社会人や新入生のかたはおめでとうございます。

最近メディアをにぎわせている政治はどうなんでしょう?

鳩山さんもなんか目がいっちゃてますね。
フィクサー小沢一郎に参ったってかんじなのでしょうか。

政権とることが目標であって、国民の生活は目標ではなかったのでしょう。
なんせ日本の社会人のリーダーが死んでいては国は死んでしまいますね。

逆をいうと我々国民も見直すべきところがあると思います。

景気の悪いせいを政治家のせいにしたりするのは進歩がない。

やはり自分が源で、自分の人生は自分でライフプランして幸せな人生を送りたいものです。

しかし鳩山さんも八方ふさがりでかわいそうです。
僕があの立場だったらどういう決断するのでしょう?
うーんむずかしい。考えれば考えるほど答えがでません。

世間の最近はリーダー<すべての業界>というものに対しての評価がサディスティックすぎてなにかやれば責任、責任で子供たちはリーダーというものに憧れないんではないかなとおもいます。

ニュースの内容ももっといいニュースを流してほしいものです。

なんかまとまりのない内容になってしまいました。

四月はいいことがありそうです。

2010年3月 9日 (火)

飲食店のやるべきこと

人間とは弱い生き物です。

売上や業績が厳しいとつい何かのせいにしたくなります。

雪のせいやオリンピックのせいにします。

分析して仕入れを抑えたりすることはもちろん必要ですがまずはやるべきことをすることです。

我々飲食店の共通の目標は「お客様の目標を達成させること」です。

エスワングランプリなるものがあるらしいが本当のサービスは
「お客様の目標を達成させること」しかありません。

今日は雪でしたが超満席でした。

今日の営業で言い訳はもう出来ません。

明日からまた「お客様の目標を達成させます」

2010年3月 3日 (水)

春メニューの登場

もうすぐ春ですね~。

当店も春メニューを登場させるべく毎日苦戦しています。

おかげさまでよいメニューができそうです。

これからの旬は鯛、すみいか、平貝、ほたるいかなどがあります。

メニューばっかりでなかなかブログが更新できなくて、パートの小室さんに早く更新しろバカやろうといわれてしまいました。

3月にはいり毎日忙しくうれしい日々がつづいています。

掲げた目標は達成することが人間最大の慶びですね。

2010年2月14日 (日)

昨日はわが子の誕生日でした。

うちのひかりくんは昨日で2歳になりました。

お店のカウンターで食事をしていたのですが、いきなり海老ちょうだいや

しめさばを食べてうまいなどとほざいていました。

寿司屋のカウンターでも堂々としていて将来が楽しみです。(親バカ)

なんにせよ人間の成長を間近で見れることは刺激があるし、勇気を与えられますね。

いずれ酒でも酌み交わす日が来るのでしょうか?

どんな大人になっていくのか想像すると期待と不安がありますね。

2010年2月 7日 (日)

恵方巻きの成果

最近は関東でもメジャーになりつつある恵方巻き。

うちの会社でも目標をきめて営業しました。

おととしが2000本 去年が4000本だったので

今年の目標は6000本にしました。

うちのスタッフ全員が必死で営業かけました。

結果は7600本でした。

市場の動きもあると思いますが、意識を変えるだけで結果とはこんなにも変わるものかと学びました。

社内にとてもいい雰囲気が漂っています。

決めたことが出来たときは本当にたのしいですよね。

鮨と四季を味わう 奴寿司 華月 のサービス一覧

鮨と四季を味わう 奴寿司 華月