プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

創業から50年以上が経ち、僕で三代目となりました。(二代目はまだ現役)鬼怒川から国学院栃木高等学校を卒業後和食の世界に入り修行しました。【いい会社】をつくるためにただ今、自己研鑚に奮闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

スタッフ紹介 Feed

2009年10月31日 (土)

全社での社員ミーティング

10月29日は全店休業しての社員ミーティングでした。

11月から新期なので社長からとマネージャーから会社の方向性が発表になりました。

41期のテーマは『栃木県一のいい会社をつくりましょう』です。

いい会社とは?

全員が会社の理念を【実行】していること。

社員を見て会社が判断されます。

いい社長はたくさんいるけど、いい社員がそろっているところはなかなか少ないです。

人としてのモラルに長けた社員を育てる。

まずは幹部からの姿勢がとわれます。

長期目標には日本一というのがあります。打倒『伊那食品工業』です。

そして研修自体はASKグローバルコミュニケーションの松田さんです。

http://www.ask-gc.com/

TOYOTA時代でナンバーワンの営業マンでした。(クラウンクラスを年間300台以上を売っていました。)

今は独立して研修会社の社長です。今までで17万人に研修をしてきました

熱意がハンパじゃないです。

トレーナーの中でも世界クラス(実績あり)のトレーナーです。

一日おわる頃にはみんなガラッとかわってしまい、活気がすごいです。

これを継続してこそ、栃木県一があり、進む価値がありますね。

松田さん一日ありがとうございました。

2009年8月11日 (火)

大間のまぐろが入荷しました

日本一のブランド大間のまぐろが入荷しました。仕入れ先は築地のまぐろ屋「樋長」です。仕事が丁寧でとても信頼がおけます。当たり前ですが、まぐろに詳しく、親切にいろいろ教えてくれます。さて大間のまぐろはこれから冬にかけてが最盛期になってきます。

大とろ、中とろ、赤身が綺麗に色が出ています。漁法などでまぐろのが替わるので、その辺もまぐろの面白味でもあります。

鮨と四季を味わう 奴寿司 華月 のサービス一覧

鮨と四季を味わう 奴寿司 華月