プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

創業から50年以上が経ち、僕で三代目となりました。(二代目はまだ現役)鬼怒川から国学院栃木高等学校を卒業後和食の世界に入り修行しました。【いい会社】をつくるためにただ今、自己研鑚に奮闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

健康/オーガニック Feed

2009年12月 7日 (月)

岡山県寄島の牡蠣

とうとう着きました。

岡山の寄島の牡蠣です。

知人にもらったのをきっかけに店でも販売するようになりました。

生食用の処理をしていないので、加熱ようなのですが。

酒蒸しや焼き牡蠣にすると超メチャクチャ旨いっす。

程よい塩気があるのでレモンのみがいいですね。

5個で1000円とお得です。

是非お召し上がりください。牡蠣に対する考え方がかわります。

水槽から出番を待ち受けています。


小ぶりだが身がパンパンに詰まっています。

冬の間は入れておく予定なのでどうぞご来店くださいませ。

2009年10月13日 (火)

十四日はすごい日です

十四日はすごい日です。

なぜならば、あの平成版、経営の神様 伊那食品の会長が我が店に来店するのです。

景気に左右されにくい年輪経営は今の日本に求められている経営スタイルです。

いまどこのセミナーでもモデルとして話題にだしてきますね。

いい会社をつくりましょうという理念の基に会社は社員を幸せにするためにあるを常に実行しています。

うちの会社も目指していますがやはり時間がかかるものです。

そんなすごいかたがくるのに僕はお店にいられず新潟に出張です。

僕の出張の理由はなんとあの八海山の社長と芝刈り(ゴルフ)をしてくるのです。

各雑誌で常に人気ナンバーワンを誇る八海山を築きあげた名社長です。

普通じゃ中々そんな時間をつくってもらえません。

そんな事で十四日は長野、新潟の凄腕経営者が同時にうちの会社にふれるときなのです。

これも全て出会いの賜物です。

こういった一流の人につなげてくれた、山本さん、有ちゃん、原さんに感謝です。

鮨と四季を味わう 奴寿司 華月 のサービス一覧

鮨と四季を味わう 奴寿司 華月